運用成績 2020年7月

2020年8月8日

成績

年初来 マイナス17.59%(配当入れず) 現金比率8.81% 日本株比率88.04% 投資信託 0.02% アメリカ株 5.26%(ドル現金含む)

トッピクス

今月は非常に酷い結果になった。主力の8570イオンフィナンシャルサービスが減配で大幅安。買い増しも早すぎてジリジリ下げて含み損が拡大。
バークシャー・ハサウェイ損切りして、ドル建てで金を買い増し。バークシャーは長く持っていたが損切り。
保有はしていないがキャノンが減配はショックだった。
マクドナルド本社が日本マクドナルド株の売却を発表50%=>35%程度に、コロナ対応の資金確保の為らしい。下がったので買い増し。
中国リスクが高くなってきているので、とりあえず日本電産とコマツをポジションを半分に

主に買った銘柄

GLD(新規)、8570イオンフィナンシャルサービス(買い増し)、モノタロウ(新規)、IBJ(買い増し)、マクドナルド(買い増し)

主に売った銘柄

バークシャー・ハサウェイ全株損切り(大損)、夢真ホールディングス全株損切り(超大損!!)、JT全株損切り(大損)、コマツ半分損切り(大損)、日本電産半分利益確定(1.8倍くらい)SBI優待分を残して利益確定(1.5倍くらい)

今後の方針

やっと高配当は罰ゲームだと気づいた・・高配当だけが取り柄の銘柄を処分中。ちょっとずつ理想のPFにしていきたいが、反発狙いを株を売れない・・

雑誌の記事。このまま持ってる人は大損だろうな~