運用成績 2020年8月

成績

年初来 マイナス6.76%(配当入れず) 現金比率12.15% 日本株比率86.49% 投資信託 0.02% アメリカ株 5.05%(ドル現金含む)

トッピクス

日経平均23,000円超え。安倍首相辞任。ナスダック新高値更新。
相場も良かったのでパフォーマンスも10%近く改善。ただ半導体、機械関連が悪いのでパフォーマンスに影響している。
買い増しをしていた、エアトリがワラントを発表したのが非常に残念。1回やったから理解していると思ったが、全く株主のことを考えていないことがハッキリし酷い会社である事わかった。
キャッシュポジションが多くなってきた。買いの候補は、アマゾン、ネットフィリックスなどだが、高くて変えない・・

主に買った銘柄

イオンフィナンシャルサービス(8570)買い増し。ベネフィットワン買い増し。イー・ギャランティ(8771)買い増し。日本KFCホールディングス(9873)買い増し
イー・ギャランティ(8771)は立会外分売があったので、応募したが全て落選。ただ、分売価格(2,179円)より下がってきたので買い増し。割高感もあるので思い切っては買えなかったが、分売株数100株x3口よりは買えた。
イオン、ベネフィット、KFCは、安倍首相辞任の報道があり日経平均が一気に下がった時に買えたのでよかった。この日17時に安倍首相の会見が予定されていたので一応お昼に先物ミニを2枚売っていたのも、良いタイミングで買い戻せたので10万円以上プラスとなった。PF主力1位のイオンは配当落ちの下落を狙っていたが思ってたよりは下がらなかった。

主に売った銘柄

エアトリ全株利益確定。ヤーマン利益確定。eBASE(3835)全株利益確定
ヤーマン商品は価格コムで人気ランキングをウオッチしてるので調子が良いことはわかっているが、インバウンド需要が無い状態では決算が心配なのと、ビックカメラなどの量販店でも売れてるようには見えなかったので売却とした。まだ優待用に500株+100株残ってるが、決算前までには全株売却予定。
eBASE(3835)はテクニカル的に判断。400株しか持ってなかったので。