2019年9月投資成績

2021年1月29日

配当を除いて年初パフォーマンスは前月比プラス6.6%でプラス14.4%(受け取り済み配当込みで16.5%)。年初来高値を更新。現金比率は3.9%から9.1%に増加。夢真を優待前に優待分を除いて実質損切、残り5,000株。主力1位アルヒ、2位スバル、3位JCUになった。主にスプリックス(7030)、ソフトバンクグループ(9984)を買い増し。ソフトバンクは大失敗・・・

9月の株主優待

ANAや全日空などのクロス取引を期間2日で予定していたが、全滅・・・・ スシローだけが500株1口座だけ何とか取れた。ちゃんと準備しないとだめだ。