2019年4月度投資成績

2021年1月29日

配当を除いて年初パフォーマンスは前月比プラス3.6%でプラス10.6%で年初来高値更新となった。現金比率は9.3%から15.6%へ。

日経平均も22,000円を超えて、10連休中に暴落があるといわれているが、どうなるだろうか?特に対策などはしていない。動くとしたら為替かな。あまり利益確定をせずに、損切を素早く行って、利益を伸ばしていくイメージ。

パルステック工業(6894)、アルヒ(7198)を新規買い増し主力へ、パルステック工業(6894) は大きく上昇。アルヒ(7198)は大きく下がった。信和(3447)、 パンチ工業(6165)、SUBARU(7270)を少し利益確定。サムティ(3244)、レオパレス21(8848)を全株損切。プレミアグループ(7199)を半分利益確定。