98日間の海外旅行保険

2021年1月29日

ツアーを申し込んでから一番悩んだのが【海外旅行保険 】 JTBからもパンフレットを頂きました。

残念ながら69歳以下のプランが最低だったのが残念・・・私は40台、奥さんは20台なので損した気分になる。おそらくZ12プランで二人で14万円。

悩んでいたのは、クレジットカード付帯の海外旅行保険。

私の持っているクレジットカードで最大なのは、騙されて入った(この話はまた今度)dカードGOLD。

ゴールドカードとしては優秀だと思います。ただ、疾病が最大300万円はかなり不安。船の上で病気になって最悪ヘリコプターで搬送の可能性がある。パンフレットにも書いてある。ネットで調べると1事故あたり、最大1,000万円を超えることは、ホボ無いらしいが、300万円超えることはよくある事みたい。

クレジットカードだと別のカードの海外旅行保険も合算できる。それを見越してツアー代金をdカードGOLDと楽天カードとアマゾンカードで分割して支払った(限度額が3枚で、ギリギリでした)。それでも合計すると400万ちょい。この状態だと無難にJTBの保険に加入したと思うのですが、年末にアメックスのプラチナカードのDMが来た。年会費が税別13万円!普通なら絶対に入らないが、 海外旅行保険 の疾病が1事故あたり最大1,000万円なので、1回の治療で1000万円を超えないと考えるなら、無制限と変わらない。

年会費が税込み14万なのでチョットだけアメックスの方が安い。何度かアメックスに電話して聞いた結果、問題点が2個ある。

保険適用期間が90日

クレジットカードの海外旅行保険はほぼ全てが出発日から90日しか有効にならない。ツアーは98日なので8日間が無保険になってしまう。それぐらいならいいかな~っと思っていたらアメックスの人が旅行中に時刻表がある電車(公共交通機関)の料金をアメックスで払えば、そこから90日有効になる(旅行代金をカードで決済した場合)と教えてくれた。そこで、アメックスで地下鉄の代金を払える国を探した。台湾NG、シンガポールNG、ドバイNG・・・無理じゃん。っと諦めかけたところ、ニューヨークではアメックスが使える!

横浜からニューヨークまでは、 行代金をカードで決済しない場合 で保証してもらい(疾病やケガの保険内容は同じ)、ニューヨークからは、 旅行代金をカードで決済した場合 で保証してもらえる。ただ、 ニューヨークまでに300万以上の保険を使った場合は、90日しか適用されない。300万以下ならdカードに請求すればいい。

治療した後にツアーに戻る場合の交通費

ツアーが98日にもなると病気になって、寄港地で治療した後にツアーに戻ることが出来る。治療中、船は待ってくれないので出発してしまう。治療後に次の寄港地まで移動して船を待てばツアーに復帰できる。なんとも凄い事だ。この移動宿泊費用がJTBの保険だと支給されるが、アメックスの場合は、治療時に入院したら支給される。日帰りの場合は支給されない。この点がアメックスのマイナスポイントだ。

アメックスのプラスポイント

保険だけで考えると死亡が1000万円が1億円。携行品保険が30万円が100万円など、モリモリでアメックスの方が凄い!それ以外にもプラチナカードのサービスが付いている。あと特典ポイントが25000ポイント付いてるので、その分お得である。

早速、申し込んでみる。審査でNGだったら・・・・