世界一周クルーズとダンボール

2021年1月29日

世界一周クルーズに持っていく荷物を、自宅から船まで直接宅急便で送ることが出来る!これは日本発着クルーズでしかできない事で、飛鳥2の世界一周では無料で行われているらしい。今回のサン・プリンセス世界一周では、残念ながら有料で往復で140サイズのみで4,900円になる(東京から横浜港まで)

ここで送るときに使うダンボールだが、このダンボールをできれば船内での収納に使いたいのである!なんと船内のベットのサイズが公表されており、 高さが32cm以下であれば ベットの下に収納できるのでそうなので、高さが32cmで3辺合計が140cmで探しているが、そんな都合の良いダンボールがない!

しつこく調べていくと、「高さ変更可能ダンボール」なるものを発見!高さを数段階に変更できる。

しかもサイズは50x50x38(高さ最大)で138cmなので140サイズで効率的に送れて気持ちいい!ベット下に最大7個入りそうだ。ベットの下に全ての荷物が収納できたら部屋が広く使える!なんといっても、部屋が2㎡くなって窓がつくだけで180万円も値段が上がるのでスペースが貴重。ダンボールを積み上げなくて良くなりそう。しかし、このダンボール10個で5,000円近くもする・・・・

あと、もし海外発着の世界一周クルーズであればと想像するだけで怖い。大量の荷物を持って飛行機に乗り海外の港まで移動するだけで・・・・怖い怖い。日本発着でよかった。